酵素ドリンク、どれを飲めばいいの?

最近、美容に良いと話題の「酵素」。
消化吸収を助け新陳代謝を高めるなど様々な面から生命活動をサポートし、若々しさや健康を維持するのに重要な役割を果たしてくれる酵素は、美容効果も期待できるとあって、女性を中心に高い関心を集めています。

近ごろは、酵素を含んだ商品が大人気!
なかでも特に、果物や野菜の酵素をたっぷり凝縮した「酵素ドリンク」が、手軽に酵素を摂取できるとあって人気を集めていますね。

ただ、あまりにも色々な「酵素ドリンク」が販売されているので、どれを飲んだらいいのだろうかと悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな方は、ぜひ「酵素ドリンク口コミ.jp」をチェックしてみてください。
様々な酵素ドリンクが紹介されており、商品の詳細・口コミ・ランキングはもちろんのこと、酵素ドリンクの比較などもわかりやすく説明されているので、とても便利!

酵素ドリンク選びに迷ったときには、
人気酵素ドリンク口コミランキング.net」でお気に入りのドリンクを見つけていただければと思います。

ウォーキングはじめました

毎年冬になると、ふっくらしてしまいます。
そこで今年はそれを事前に防ぐ為に、ウォーキングをはじめました。

ここでダイエットに効果的なウォーキングの方法を紹介しますね。

まずは胸を張って背筋をピンと伸ばします。
そして少し大きめの歩幅で歩きます。

このときにお腹に力を入れるのがポイントです。
腕は大きく振りましょう。

この歩き方で20分程度で体が温まってくるでしょう。
脂肪が燃焼されるのは、運動開始から20分後からのようですのでここから頑張って下さい。

私はウォーキングの際は必ずサウナスーツを着用しています。
これを使うと体がよく暖まるので汗をかきやすいんです。
靴は軽いスニーカーが最適です。

夜歩く場合は、自事故にあわない為に暗い服はなるべく避けた方がいいですよ。

これで年明けも太ってない!はずです。

ダイエットを決心したものの不安です

最近太ってきたようなので、体重計に乗って量ってみたところ、5キロも増えていました。

思っていたより、ずっと太っていたのでショックです。

これは本格的にダイエットするしかない、と思っていますが、どんな方法が効果が出るかわかりません。

仕方ないのでネットで色々調べてみた結果、食事と運動が一番だと感じました。
けど、食事も運動もやったことが無いので、ダイエットドリンクでも買ってみようか、と思っています。

しばらく試してみて、続きそうならまた買って続けて行く、それで、ダイエットできればいいのですが。

それだけだと不安なので、ウォーキングも始めることにしました。
それでも甘いものがほしくなるかもしれないのでおやつにはおからクッキーを買うことにしました。

これで痩せれるでしょうか。・・

プチ断食のメリットと注意

プチ断食という言葉を聞いたことがある人はどれくらいいるでしょうか。
そもそも、断食というのは、食べ物を食べずに過ごすことを言います。
断食するのは宗教で修行するときなどでしょうから、一般の人は断食をすることはあまりないでしょう。

しかし、プチ断食の場合は、一般の人でもできるし、いろいろ良い効果があります。
プチ断食では、一日間だけしか断食しないところが、普通の断食とは違うところです。
断食でもプチ断食でも、別に飲み物は飲んでも大丈夫ですから、具合が悪くなって倒れるとか、そういうことは無いので安心してください。

プチ断食をするメリットとしては、プチ断食をすればするほど、胃が小さくなっていって食欲が抑えられることが挙げられます。
食欲が抑えられると、食べ過ぎることが無くなって自然に痩せることができるようになります。

ただ、プチ断食をするときは、プチ断食明けの食事にちょっと気をつける必要があります。
前述のように、少し胃が小さくなっていますから、いくらお腹が空いているからと言っても、いきなり普通の食事をすると、胃に負担がかかってしまいます。
おかゆや麺類など、自然に消化できるような食べ物がプチ断食明けにはおすすめです。

プチ断食は週末引きこもり生活で

やってみました、プチ断食。いや、実際にやってみると、そう大変ではありませんでした。よく、雑誌やネットでプチ断食エステコースみたいなのをやっているじゃないですか。エステと断食を組み合わせて、ホテルに泊まってゴージャスに痩せるもの。羨ましいですけど、たかが断食のために何万円も出せませんよ。こっちや痩せたいだけなんです。

なので、私がやったプチ断食というのは、たんなる「週末引きこもり」かもしれませんけど(笑)。いやもういいんです。断食さえできれば。

週末のプチ断食をするコツは、土曜日の朝から始めることでしょう。まる1日断食をするので、土曜日から始めて日曜日の朝に終了すると月曜日にひびきません。まずは、土曜日の朝から食べるのをやめましょう。かといって、水分をとらないと脱水になってしまいます。なので、金曜日の夜はたっぷりお茶を用意するとか、日曜日のお昼用に野菜スープを作るなどの準備が要ります。

部屋も片付けておいた方がいいですね。土曜日は1日、基本的になにもしません。断食中は動かないのが鉄則ですよ。本を読むか、時間のかかるパックをするとか、お腹のすきにくい予定を入れておきます。

テレビは禁物ですよ。テレビ番組の食べ物情報は、断食中は非常にきついです。見ないほうがいいです。映画のDVDもよく選んでくださいね。食べ物がおいしいシーンが続くと、空腹感が増します(笑)。

日曜日は朝から起きて、ちょっと運動したりして、昼からおかゆや野菜スープなど軽いものから始めましょう。体重は減りますし、なんだか精神的にデトックスできた気がして、スッキリしますよ。

辛み&タマネギダイエット

食べながらにいしてダイエットを出来ればこれ以上に楽な事は無いと食べ物に関していろいろ調べた結果、辛い物は発汗作用があり、汗をかきやすくなる。たまねぎもそれと同様で発汗作用があるらしいので、一週間毎日辛いもの、それだけでは体に悪いのでたまねぎを毎食食べ続けてみました。

調理方法もなるべくシンプルにタマネギとシシトウの炒め物とか、タマネギサラダ、韓国風鍋などをでした。

食べている間は嘘みたいに汗をかき、季節が冬だったと言う事もありダイエット効果に期待できました。

飲み物は基本水にしましたが、食べ物が辛いために1日2lくらい飲み、体にも良かったと思います。

結果的に体重は一週間で1キロ程も落ち、辛い物が好きな方なら言いダイエット方法かと思います。

ただし、辛い物は食も進むので注意が必要かと。